NPO法人

全日本ウミウシ連絡協議会

ダイブ&セミナー

「きれい!」「かわいい!」と人気のウミウシですが、見つけるのは意外と難しいものです。そこで頼りになるのが全ウ連会員のダイビングガイドの面々。ウミウシ探しのプロと一緒に潜って、たくさんのウミウシを観察しましょう!

 セミナーはアフターダイブに行います。その地域や季節にちなんだウミウシの話題をご提供します。

 セミナーは随時開催しています。

ワークショップ

 ワークショップでは顕微鏡を用いて、ダイビングとはひと味違う方法でウミウシを観察します。

観察会

 毎月同じ場所に潜って調査を行い、年間を通じてどんなウミウシがどのくらいいるかを科学的に精査し、論文にするところまで会員の皆さんと協力してやっていきます。世界広しといえど、ダイバーがこんな楽しく有意義な調査ができるのは日本くらいです。どうして今まで誰もやってこなかったのかな。

海で。

▲2015年1月、葉山<NANA>でのダイブ&セミナー。2ダイブした後「葉山のウミウシ」のタイトルでセミナーを行いました。

▲2015年6月、高知でのワークショップ。ダイビングは大月町一切にある<スクーバハウスK’s>で、ワークショップは<公益財団法人 黒潮生物研究所>にて行いました。顕微鏡で拡大して見るウミウシの美しさに目を見張ったり、心臓の拍動に息を飲んだり。そして夜はバーベキュー! とても充実した1泊2日でした。

 

 ワークショップは年2回程度の開催です。

懇親会

セミナーやワークショップの後は懇親会。会員どうしの親睦や情報交換の場として開催しています。できるだけ低予算で開催することを心がけています。