NPO法人

全日本ウミウシ連絡協議会

お知らせ

●2016年5月28日(土)、島根県大田市のダイビングサービス<シーワーク>様にて<第3回ウミウシダイブデーin島根>を開催します。午前中に2ダイブ、午後からセミナー、夜は懇親会です。セミナーのテーマは「大田のウミウシ」。参加される方々が予め応募された大田のウミウシ写真のプチフォトコンも開催します。入選者にはプレゼントも!

 ダイビングとセミナー&フォトコン、懇親会のお申込み・お問い合せはシーワークinfo@shimane-seawork.comまで。

●2016年の連休最後の5月4日(水)~5日(木)、高知県の公益財団法人黒潮生物研究所にて<第2回ウミウシワークショップin 高知>を開催します。土日で計3ダイブし、採集したウミウシを公益財団法人黒潮生物研究所で顕微鏡観察します。ウミウシの心臓のドキドキを観察したり、綺麗な色を超拡大して見たり。驚異の微小世界を覗き見るチャンスです。

 

ワークショップに先んじて、セミナーも開催します。皆さんがふだん使っているウミウシの名前は、標本なしにはつけられません。なぜ標本が必要なのか、なぜ解剖が分類学上必要なのか、などをわかりやすくお話しします。その後、標本の作り方と解剖方法についてお話します。希望者には解剖を体験していただきます。

 

ダイビングショップ:ダイブカーム 様

宿泊先:黒潮生物研究所 宿泊棟

参加費:26,000円(ワークショップ参加費、セミナー受講料、研究所宿泊代1泊分、研究所施設使用料2日分、ボートダイブ計3本、ランチ2回)。(右上に続く)

お申込み、お問い合せはinfo@ajoa.jpまで。

前泊とダイビングのお問い合わせはダイブカーム 小谷光さんdivecalm@md.pikara.ne.jpまでご連絡ください。

●5月10日午後4時30分から、高知県柏島のNPO法人黒潮実感センターにて、会員・一般の方々を対象にセミナー「ウミウシの新しい分類」を行います。

 

●5月下旬~6月上旬に、大阪と東京にて第4回ウミウシカフェを行う予定です。テーマは「ウミウシの子作りと子育て」の予定。

 

詳しくは全ウ連ブログをご覧ください。

http://ajoa.exblog.jp/